マキシマムストレングス3in1カーボブロッカー。ダイエットのサポートとして優秀なサプリです

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカー

ダイエットする気持ちはあるけど、ご飯やパン・パスタがやめられない…

そんな悩みを抱えている人は、あなただけではなく、本当にたくさんいます。

炭水化物って美味しいし、満足感が高いですよね。

今回、炭水化物など糖質を食べても「なかったことに」してくれると噂の、マキシマム・ストレングス・3イン1カーボブロッカーについて調べてみました。

炭水化物やスイーツがダイエットの敵になっている方、注目ですよ。

結論から言うと、飲むだけで痩せるわけじゃないですが、ダイエットのサポートとして優秀な内容。
痩せる事ではなく、太りにくくするサプリですね。

マキシマム・ストレングス・3イン1カーボブロッカーの成分

有効成分 ピコリン酸クロム125mcg・亜麻仁油(アルファリノレン酸50%)1050mg・白インゲン豆エキス(20:1)(鞘)1000mg・ニッケイ属カシアシナモンエキス(6:1)(樹皮)100mg・リパーゼ 20mg・プロテアーゼ20mg・バイオペリンコンプレックス6mg[バイオペリン®黒胡椒エキス(ピペリン 95%)(果実)・ジンジャーエキス(ギンゲロール 5%)(根)] 1回分2カプセル当たりの量
販売元 Irwin Naturals(アーウィンナチュラルズ) アメリカ

マキシマム・ストレンス・3イン1カーボブロッカーで一番期待されるのは、炭水化物の吸収を抑えること。

そのために重要な成分である白インゲン豆エキスを中心に、成分を解説します。

白インゲン豆エキス 1,000mg

ご飯や麺類・パンに含まれる糖質や砂糖は、身体の中で以下の仕組みで脂肪に変わります。

  • 炭水化物(糖質)
  • αーアミラーゼという酵素により、ブドウ糖に分解される
  • 必要な分のブドウ糖は筋肉や肝臓へ、不要なブドウ糖は脂肪に貯められる

白インゲンマメエキスに含まれるファセオラミンという成分には、αーアミラーゼを邪魔する働きがあります。

白インゲンマメエキスの効果
  • 糖質が吸収されにくくなる
  • 余分なブドウ糖が脂肪になるのを防いでくれる

白インゲンマメ抽出物445mgを、炭水化物が多い食事の前に毎日摂取したところ、体重・脂肪量・ウエスト等が減少したという研究結果もあります。

参考:Phaseolus vulgaris抽出物を含む栄養補助食品は、太り過ぎの男女の体組成に影響を与えます。

この研究に使われた白インゲンマメ抽出物と、カーボブロッカーの白インゲンマメエキスが同じものとは言い切れませんが、同等程度の期待はできると考えられます。

亜麻仁油(アルファリノレン酸50%)1050mg

亜麻という植物から採れる油で、ここ数年健康に良いと注目されています。
フラックスシードオイルとも呼びます。

亜麻仁油の効果
  • 亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸の一種であるαリノレン酸は、体内でEPAやDHAに変わり、血液をサラサラにしてくれる
  • αリノレン酸の摂取で代謝が高まり、エネルギーの消費を促すことが期待できる

マキシマム・ストレンス・3イン1カーボブロッカーに含まれている亜麻仁油の量は、亜麻仁油単体のサプリ並みに多く、体に良い影響があると言えますよ。

リパーゼ 20mg・プロテアーゼ 20mg

どちらも体内に存在する消化酵素で、リパーゼは脂質の分解に、プロテアーゼはタンパク質の分解に関わります。

栄養の消化吸収には大切ですし、消化機能が弱っているときの補助には役立ちます。
市販の胃もたれの薬に入ってたりしますね。

ただ痩せることにはあまり関係なく、ダイエットサポート成分とは言えません。

ピコリン酸クロム125mcg

クロムとはミネラルの一種であり、ピコリン酸クロムとはクロムがキレート化し、吸収されやすくなった形です。

クロムは脂質代謝や体脂肪の減少に良い影響があるとされていますが、科学的には証明されていません。

不足しにくいミネラルであり、サプリで摂取する必要はあまりないですかね。

ニッケイ属カシアシナモンエキス(6:1)(樹皮)100mg

シナモンと似ていますが、シナモンよりも香りが強いカシアという植物の樹皮。

スパイスやお菓子作りには、シナモンと同じように使用されます。

中性脂肪を下げるなどダイエットに良い影響がありますが、カシア・シナモンで変化を感じるには10g程度の摂取が必要。

カーボブロッカーに含まれる100mgでは、風味付け程度ですね。

バイオペリンコンプレックス6mg[バイオペリン®黒胡椒エキス(ピペリン 95%)(果実)・ジンジャーエキス(ギンゲロール 5%)(根)]

名前がわかりにくいですが、黒胡椒エキスジンジャーエキスを混ぜたものが6mgということです。

バイオペリン(黒胡椒エキス)の効果
  • 栄養素の吸収をよくする
  • 代謝を高める効果
  • 浮腫みに良いアプローチが得られることがある
ジンジャーエキスの効果
  • 血行を良くする
  • 血液をサラサラにする効果

どちらも成分的にはダイエットに良い影響が考えられますが、含有量が低く変化を感じられるほどではないでしょう。

結果として、良い影響が期待できるのは、白インゲンマメエキスと亜麻仁油の2つ。
この2つは含有量も高く、カーボブロッカーの値段を考えると、かなりお得ですね。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーの効果。ダイエット効果は緩やか。

カーボブロッカーのメイン成分である白インゲンマメエキスは、炭水化物が多い食事の前に摂取することで、体重や体脂肪が減ると証明されています。

でも、「これを飲んだだけで痩せる!」というワケではありません。

カーボブロッカーの説明に、このような記載があります。

炭水化物の消化に働きかける白インゲン豆エキスを配合しています。100mgにつき炭水化物800kcal相当の吸収に働きかけるといわれ、実際のご飯に置き換えると茶わん8杯分相当になります。

これは「炭水化物800kcalがなかったことになる」ということではなく、「炭水化物800kacl分の吸収が穏やかになる」ということ。

カーボブロッカーを飲んでいても、炭水化物ばかり食べていたら太りますし、筋肉が落ちて脂肪がつきやすくなることは変わりません。

カーボブロッカーの力を借りて、うまくダイエットするコツはこちら。

  • 炭水化物が多い食事の前には、忘れずにカーボブロッカーを飲む
  • 基本的には炭水化物控え目で、良質なたんぱく質とミネラルをたっぷり摂る
  • 可能な範囲で運動や筋トレをする

普通に食事制限を続けていると、ストレスが溜まり太りやすくなったり、暴飲暴食してしまうこともありますよね。

そんなときカーボブロッカーがあれば、炭水化物や甘いものを食べても、リバウンドしにくくなるってことです。

日ごろからカーボブロッカーを飲むことで、多少なら糖質を食べていても、糖質制限していることに近くなるとも言えますよ。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーは、痩せるサプリというより、太りにくくなるサプリです。
減量をするなら、食事制限や運動も組み合わせる必要があります。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーの飲み方。食前30分前に飲もう

カーボブロッカーで期待されるのは、炭水化物の吸収を抑えること。

つまり、食事の前にカーボブロッカーを飲んでおく必要があります。

具体的には、炭水化物の多い食事の30分前に、2カプセル飲むのがオススメ。

食事の30分前に飲むことで、白インゲンマメエキスが吸収され、αアミラーゼの働きが抑えられます。

もし飲み忘れてしまったら、食事中でも飲んでおきましょう。
食前に飲むよりは効果が落ちますが、飲まないよりはマシです。

注意

カーボブロッカーのソフトカプセルは、30℃以上で溶けてしまいます。
持ち運ぶときには十分に注意してください。

炭水化物が多めの食事が朝昼夜と続くのであれば、昼、夜に2粒ずつ飲むのがいいですね。
朝の炭水化物は、日中に消化されるためです。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーの副作用。ほとんどないが便秘に注意

カーボブロッカーは医薬品ではないので、基本的に副作用はありません。

ただちょっと便秘になる方がいるようです。

可能性は低いですが、注意すべき症状を便秘のほかに2つお伝えしておきます。

便秘

どの成分の影響かは不明ですが、便秘になるという方が結構います。

逆に下痢になる方もいるので、体質によりますし、必ず便通に変化が出るわけでもありません。

ダイエット薬のオルリファストは高確率で下痢になるので、カーボブロッカーと組み合わせて便通をコントロールしている方もいますよ。

低血糖

ほとんどないことですが、炭水化物を制限しながらカーボブロッカーを飲むと、低血糖になることがあります。

めまい・ふらつき吐き気があるときには、すぐに甘いジュースなどを飲んで、安静にしてください。

アレルギー

様々な食品を使っているため、アレルギーが出る可能性はあるので、注意してください。

初めて飲むときには1カプセルだけにして、病院が開いている時間帯に飲むのが安心です。

どんな食品・サプリメントでも、体質に合わないことがあります。
特に飲み始めは、体調の変化に注意しましょう。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーの最安値。オオサカ堂の購入がオススメ

カーボブロッカーは、輸入食品のため基本的にネット通販での購入となります。

サプリメントなのでドラッグストアでも販売はできますが、売っているお店を探すのが難しいので、ネットで購入するのがオススメ。

主な通販サイトの、価格を比較してみました。

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング オオサカ堂
75錠入り 3,098円 取り扱いなし 4,849円 3,512円
150錠入り 4,298円 8,333円
送料別700円
4,050円 3,633円
150錠入り×2 7,998円 取り扱いなし 12,299円 6,836円

(←スマホはスクロールできます→)
 
一般向けのネット通販サイトよりも、個人輸入代行サイトの方が価格が安いです。

MEMO

個人輸入代行サイトは他にもありますが、安さだけを追求すると、商品が届かないなどトラブルが起きることも。
 
個人輸入サイトを使うときには、運営歴が長く、病院と取引があるサイトを使うのが安心です。

オオサカ堂は発送も早く、ポイントもつくのでオトクです。
1本から送料無料なので、試しやすいですね。

【結論】マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーだけでは痩せられないが、炭水化物が好きな人のダイエット補助にはオススメ

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーまとめ
  1. 炭水化物の吸収を抑えてくれる
  2. 医薬品ではないので、基本的に副作用はない
  3. 痩せるサプリというより、太りにくくなるサプリ

ダイエットの天敵と言える、炭水化物やスイーツ。

やめようと思ってやめれるものではないし、何よりご飯をガッツリ食べたいところです(笑)

カーボブロッカーは炭水化物の吸収を邪魔してくれるので、ガッツリ目に炭水化物やスイーツを食べても、体重が増えにくくなります。

カーボブロッカーを飲んだら痩せるとまでは言えないですが、リバウンド防止になるので、モチベーション維持に役立ちますね。

マキシマムストレングス3in1カーボブロッカーは、ダイエットの補助的存在。
 
もっと減量効果が高いサプリが気になる方は、肥満薬として承認されているオルリファストをチェックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。